読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taste of Tech Topics

Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ

最後の締めは・・・

新人/若手向けTips

こんばんは、toshikiです。

クリスマス、ケーキ、チキン食べましたか?
私は、美味しいケーキを頂きました^^

が、
チキンを食べ逃したー!!!



さて、
Advent Calendar「新人/若手向け、これだけは知っとけTips25
の25日目です。


最終日なので、何を書こうか悩みどころですが、
やっぱり最後も技術的なTipsで締めてみたいと思います。


で、

結局(?)エディタの使い方に戻ってきまして^^;


エディタ上でsort, uniqを利用してみたいと思います。
そもそもExcelを利用している場合には、
Excelで並べ替えすれば済む話ですが、
意外と、エディタ上でソートしてほしいって時もあるもんです。

なお、今回も秀丸を使うわけですが、
似たようなことはサクラエディタでも
可能ですので、(操作は違いますが^^;)
お試しください。

sort

いきなりやってみます。
初めの状態↓

メニューはこちら↓

こんなダイアログが出ます。
OKボタン押してください。

そして、出来ましたソート後です。

uniq

続いてuniq。

この文字列が

このメニューを利用して、

こうなるわけです。

なお、ソートは標準で利用可能ですが、
uniqは変換モジュールが必要ですのでご注意ください。

おまけに

秀丸からコマンドを実行してこんなことも出来ますっていう紹介。

秀丸のメニュー「その他」⇒「プログラム実行」より
以下のコマンドを実行します。

 cmd /Q /C "for /L %A IN (1,1,10) do echo %A">con

こんな感じで↓

すると、

(ノ ̄□ ̄)ノおおっ

自分で1〜10を打ち込む必要なし!

まぁ、単純な例の紹介ですが、
エディタは使いこなせば仕事の効率が違いますからね。



というわけで、全25回。
終わりましたよアドベントカレンダー。

これまで投稿してくださった皆さん、ありがとうございました。

少しでも新人/若手の方の役に立ったらいいな。

それでは!

広告を非表示にする