Taste of Tech Topics

Taste of Tech Topics

Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ

社内勉強会でリアクティブについて発表した

こんにちは!こんばんは!Javaエンジニアの しんどー です。腹筋ローラーで今日も腹が痛い!

さて、AcroquestではLTxRTという社内勉強会があり、最近勉強した技術やプロジェクトのフィードバックなどが頻繁に行われています。

私も先日、「Spring WebFluxで学ぶReactive Application」というタイトルで発表しました。

"リアクティブ"とだけ書くと文脈によってイメージが全然違ってしまうのですが、今回はサーバサイドでのリアクティブについて解説しました。

JavaでリアクティブというとRxJavaを思い浮かべる方は多いと思います。国内ではLINEさんがRxJavaをサーバサイドで利用して、APIを非同期化する取り組みを行っていますね。

そして2017年10月にリリースされたSpring Framework 5.0で、Spring WebFluxというリアクティブなWebフレームワークがついにサポートされるようになったのです! (興奮気味なのは単に私がSpring好きなせいですw)

発表ではリアクティブの背景的な部分から入り、リアクティブのメリット/デメリット、ユースケースなどを説明しました。Spring WebFlux自体の説明が薄くなってしまったのはご愛嬌です。

スライドの最後にも書きましたが、リアクティブは正直難しくまだまだ勉強が足りていません・・・
ですが今後のサーバサイド開発で重要性が増すことは間違いないので、くじけずにやっていきます!!!

f:id:acro-engineer:20180802185855j:plain
こんな感じでやってます

Acroquestに興味を持った方はこちら↓↓からご連絡ください!

Acroquest Technologyでは、キャリア採用を行っています。

  • ディープラーニング等を使った自然言語/画像/音声/動画解析の研究開発
  • Elasticsearch等を使ったデータ収集/分析/可視化
  • マイクロサービス、DevOps、最新のOSSを利用する開発プロジェクト
  • 書籍・雑誌等の執筆や、社内外での技術の発信・共有によるエンジニアとしての成長

 
少しでも上記に興味を持たれた方は、是非以下のページをご覧ください。
モノリシックなアプリケーションをマイクロサービス化したいエンジニア募集! - Acroquest Technology株式会社のWeb エンジニア中途・インターンシップ・契約・委託の求人 - Wantedlywww.wantedly.com