読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taste of Tech Topics

Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ

Amazon ECS 関連のエンジニアの方々と!

こんにちは。@takanorig です。

本日、Amazon Elasticsearch Service(略して Amazon ES) がローンチされましたね。

フルマネージドサービスということで、サーバを用意することなく、Elasticsearch+Kibanaが利用できるのは利便性が高そうです!

ただ、EC2(Elastic Compute Cloud)、ECS(EC2 Container Service)、ES(Elasticsearch Service)と、だんだんと、'E' 始まりのサービス名で混同しそうです。


さて、今回の内容は、その混同しそうな、ECS(EC2 Container Service) に関する話です。

f:id:acro-engineer:20151002124947p:plain

ECSは、Dockerをベースとした、コンテナ管理サービスです。
EC2インスタンスをリソースとして、複数のサービスやアプリケーションをクラスタ全体でコントロールできます。


当社のIoTアプリケーションプラットフォームである「Torrentio」でECSを利用しているのがキッカケで、先日、来日していた AWS ECS 関連の米マネージャ、および、日本アーキテクトの方々と、意見交換をさせて頂きました!


中心の御三方、左から(敬称略)、
 Andrew Thomas (Senior Product Manager)
 Jafar Shameem (Business Development Manager)
 岩永 亮介(ソリューションアーキテクト)



詳細はお話できないのですが、ECSの活用方法などについてディスカッションさせて頂き、今後の展開も楽しみな状況です。
このような貴重な場を設けて頂けたことに大変感謝致します!

当社としてもECSのメリットを活かして、Torrentioのサービスを拡大していきたいと思います。

・Torrentioについて

www.youtube.com

Acroquest Technologyでは、キャリア採用を行っています。


  • 日頃勉強している成果を、AWSHadoop、Storm、NoSQL、SpringBoot、HTML5/CSS3/JavaScriptといった最新の技術を使ったプロジェクトで発揮したい。
  • 社会貢献性の高いプロジェクトに提案からリリースまで携わりたい。
  • 書籍・雑誌等の執筆や対外的な勉強会の開催を通した技術の発信や、社内勉強会での技術情報共有により、技術的に成長したい。
  • OSSの開発に携わりたい。

 
少しでも上記に興味を持たれた方は、是非以下のページをご覧ください。
 キャリア採用ページ