Taste of Tech Topics

Taste of Tech Topics

Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ

Elastic{ON} 2017 1日目 | ダウンタイム0秒で大規模システムのアップグレードを実施可能に #elasticon

Elastic{ON}2017 レポートのまとめはこちら!!

こんにちは。
3年目エンジニアのたなけんです。

日々、お客様のビジネスデータを、
Elastic Stackを活用して分析しています。

今日はElastic Stackの最新情報を入手するために、
サンフランシスコで開催中のElastic{ON}に参加しています。

年に1度のElasticsearchの祭典です^^

参加セッション

私が本日参加したセッションは次の通りです。

  1. Opening Keynote
  2. The Evolution of Log Insight at MZ Games
  3. Cisco's Journey to Cloud Native
  4. The Hotel NERSC Data Collect: Where Data Checks In, But Never Checks Out

特に面白かったCiscoのプレゼンについて、
大規模システムのダウンタイムを0秒にするためにどのようなことを行ったのか、
聞いてきたことを共有します!

Cisco's Journey to Cloud Native

Cisco Systems, Inc.は、
世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社で、
ルーター、サーバー、セキュリティ製品などの提供を行っています。

f:id:acro-engineer:20170307160338j:plain:w700

Ciscoでは、
自社の製品を売るためのECサイトを構築しており、
そこで使用しているプラットフォームが、Cisco commerceです。

Ciscoの提供しているサービスのアーキテクチャは以下の通りです。
f:id:acro-engineer:20170307161208j:plain:w700

こちらはCisco Commerceの使用状況を数字で表現しています。
f:id:acro-engineer:20170307161218j:plain:w700

Ciscoのプラットフォームには、いくつか弱点がありました。
f:id:acro-engineer:20170307161614j:plain:w700

本日扱う重要な弱点はインフラ、ストレージ、ネットワークに障害が発生した際に、
プラットフォームが停止することです。

この問題を解決するために、
Cloud Nativeへの移行を実施しました。

インフラのCloud Nativeへの移行にあたって、
目標はいくつかのステップに分けました。
次のように定めています。
f:id:acro-engineer:20170307161647j:plain:w700

非常に複雑なシステムとなるため、
5ステップに分けて作業を実施しました。
全体構成図は以下の通りです。
f:id:acro-engineer:20170307162533j:plain:w700

実施したこととその詳細をまとめたものがこちら。

loggingをElasticsearchで行うようにし、
トランザクションデータはMongoDBに分配するように構築を行ったそうです。
MongoDBではSQLを大量に書かなければならず、非常に苦労したとのことでした。

f:id:acro-engineer:20170307162638j:plain:w700

取り組みの結果、ダウンタイムが発生することなく、
ソフトウェアアップグレードが可能になりました。
f:id:acro-engineer:20170307163058j:plain:w700

明日以降も、
さらに盛り上がりを見せるカンファレンスの様子、
発信していきます!

それでは!

Elastic{ON}2017 レポートのまとめはこちら!!

Acroquest Technologyでは、キャリア採用を行っています。

  • ビッグデータHadoop/Spark、NoSQL)、データ分析(Elasticsearch、Python関連)、Web開発(SpringCloud/SpringBoot、AngularJS)といった最新のOSSを利用する開発プロジェクトに関わりたい。
  • マイクロサービスDevOpsなどの技術を使ったり、データ分析機械学習などのスキルを活かしたい。
  • 社会貢献性の高いプロジェクトや、顧客の価値を創造するようなプロジェクトで、提案からリリースまで携わりたい。
  • 書籍・雑誌等の執筆や、対外的な勉強会の開催・参加を通した技術の発信、社内勉強会での技術情報共有により、エンジニアとして成長したい。

 
少しでも上記に興味を持たれた方は、是非以下のページをご覧ください。

Elasticsearchを仕事で使いこみたいデータ分析エンジニア募集中! - Acroquest Technology株式会社のエンジニア中途・インターンシップ・契約・委託の求人 - Wantedlywww.wantedly.com