Taste of Tech Topics

Taste of Tech Topics

Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ

Elasticsearch

ElasticON Global 2021 最速レポート2

こんにちは。Elastic認定エンジニアのノムラです。今回の記事は以下の続きになります。 acro-engineer.hatenablog.com Opening Keynoteの後、Keynoteで紹介された各ソリューションについて、詳細説明のセッションがありました。 そのセッションについてそれ…

ElasticON Global 2021 最速レポート

こんにちは。Elastic認定エンジニアのノムラです最初に個人的な話で恐縮ですが、今週「Elastic認定オブザバビリティエンジニア」の資格を取得したので、 以下3つの認定資格をコンプリートしました! ・Elastic認定エンジニア ・Elastic認定アナリスト ・Ela…

第40回 Elasticsearch勉強会で「Searchable Snapshot」について発表しました

第40回 Elasticsearch勉強会で発表した Searchable Snapshot について紹介します。

Ver.7.11からElasticsearchのスキーマ設計が大きく変わる

Ver.7.11からElasticsearchのスキーマ設計が大きく変わる

コンテナ内のアプリが複数種類のログを出力する場合の収集方法

こんにちは。アキバです。この記事は、Elastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2020 - Qiita の12日目です。 qiita.com当社ではリモートワークに移行し始めて9~10か月になろうかというこの頃ですが、リモートワークをされている皆さんはどのような…

ソースからビルドしてElastic Stackの最新バージョンを触ってみる

こんにちは、ノムラです。 この記事はElastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2020 の7日目になります。目次は以下です。 はじめに 環境情報 Elasticsearchをビルドする ソースを github から clone する Elasticsearchをビルドする Elasticsearchを…

Elastic Stack Advent Calendar 2020(2020年のElastic Stackを振り返る)

2020年のElastic Stackを振り返ってみました。

ElasticON Security Japanに参加してきました!

こんにちは、ノムラです。Elastic社のイベントである、「ElasticON Security Japan」が11/05に開催されました。 最近は各ソリューション毎のElastic社のイベントが多く開催されており、新しい知識や刺激を得る機会が多く、とても充実しています。今回のイベ…

ElasticON Global 2020 最速レポート!2

こんにちは、ノムラです。以下の最速レポートの続きになります。 acro-engineer.hatenablog.com私からは「ElasticON Global 2020」のセッションのうち、Keynote以外の各セッションのうち面白かったものをご紹介します。 セッション内容 Security analytics w…

ElasticON Global 2020 最速レポート!

こんにちは、@shin0higuchiですElastic最大のイベントである、「ElasticON Global 2020」が 10/13~10/15で開催されました。 今年はオンラインでの開催となり、専用のウェブサイト上で配信を観たりコミュニケーションを取ったりする形式となっていました。 早…

ElasticStack7.9新機能紹介

こんにちはElastic Certified Engineerのノムラです。昨日、Elastic Stackの7.9がリリースされました。 今回も魅力的な機能が追加されました。そこで、追加された機能のうち特に面白いと思う機能をご紹介します! EQL(Event Query Language) エンタープライ…

GiNZAの固有表現抽出とElasticsearchを使って自動でタグ検索

こんにちは。@Ssk1029Takashiです。 最近は家でもどうにかラーメンを食べられないかと試行錯誤しています。タグ検索とは、キーワード検索とは違い、検索する前からユーザーが選択肢からキーワードをセレクトボックスなどで選んで、検索できる検索方法です。 …

Elastic{ON} Americas East 最速レポート!

こんにちは、Elastic Certified Engineerの@shin0higuchiです 日本時間4/23(木)22:00から、Elastic{ON} Americas Eastが、Webinar形式で開催されました。 例年、Elatic{ON} Tourという形で開催されていましたが、今年はCOVID-19の影響でオンライン開催に変更…

Elasticsearchのクエリ変更による影響度をオフライン評価する

概要 こんにちは、shin0higuchiです この記事はElastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2019 - Qiitaの20日目です。皆さんはElasticsearchの検索クエリのランキングをチューニングする際、どのようなプロセスで実施していますか? 変更したクエリを…

Elastic Stackを導入することでRDB検索を高速化する

本日のテーマは「Elastic Stackを活用したRDB検索の高速化」です。Elastic Stackを導入し、検索処理部分のみをElasticsearchに移行するアプローチは、アプリケーション改修量は小さく、また飛躍的な性能改善を実現することが可能です。

Logstash の conf ファイルをリグレッションテストする

こんにちは。アキバです。この記事は、 Elastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2019 の14日目です。 qiita.com今年の8月にElastic Certified Engineerになることができました。 ということで、今年の Advent Calendar は Elastic Stack のカレンダ…

全文検索で文書の新しさを考慮したスコアリング

皆さんこんにちは。@Ssk1029Takashiです。 この記事はElastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2019の13日目になります。 qiita.com何か調べ物をしているとき、見つけた記事が古く使えないということが良くあります。 例えばElasticsearchのクエリを…

Normalizerを利用してkeyword型のデータを加工する

こんにちは、ノムラです。 この記事はElastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2019の9日目の記事になります。 はじめに データを可視化、集計する際以下のようなデータが別々のデータとして扱われ困ったことはないでしょうか? 〇〇(株) と 〇〇株式…

Micrometerで取得したデータをKibanaで可視化してみました

こんにちは、oogiです。この記事はElastic Stack (Elasticsearch) Advent Calendar 2019の8日目の記事になります。 はじめに Spring Bootアプリケーションの監視にMicrometerを使うことは多いと思います。 収集したデータはレジストリの切り替えによりPromet…

GiNZA+Elasticsearchで係り受け検索の第一歩

急に冷え込んできてお布団が恋しい季節になってきました。 こんにちは。@Ssk1029Takashiです。 この記事は自然言語処理 Advent Calendarの6日目の記事になります。 qiita.com全文検索システムは単語検索であることが多いですが、単語検索だけだと困ることも…

Elastic Stack 7.5 リリース、注目の Kibana Lens が新登場!

こんにちは、@shin0higuchiです本日Elastic Stackの7.5がリリースされました。 今回は個人的に興味をひかれた新機能に絞って紹介します。 どんな機能が追加されたのか、早速見てみましょう。 リリースノートはこちら https://www.elastic.co/guide/en/elasti…

Elasticsearch無料ハンズオンセミナーを開催しました

こんにちは、3年目エンジニアの緑川です。 昨日、銀座でアクロクエスト主催の「Elasticsearch無料ハンズオンセミナー」を開催しました。ハンズオンの様子本ハンズオンでは、Elastic Cloud上で最新バージョン(7.4.0)のElastic Stackを体験していただきました…

技術書典7でElasticsearch本を販売します!

皆さんこんにちは @tereka114です。9/22(日)に、待ちに待った技術書典7が開催されます。 この技術書典7に当社の有志で出展します。出展場所は「い50C」です。techbookfest.org昨年(2018年)の技術書典5で販売した「Elasticsearch NEXT STEP」に引き続き、…

AKSで構築したKubernetesクラスタをElasticStackで監視する (3)Elastic APM編

こんにちは、アキバです。 少し間が空いてしまいましたが、Azure Kubernetes Service(AKS)を用いて作成した Kubernetes(k8s)クラスタを ElasticStack で監視する方法の第3回(最終回)です。 これまでの2回分については以下リンクを参照してください。…

Elasticsearch無料ハンズオンセミナーを開催しました

こんにちは、3年目エンジニアの緑川です。 昨日、銀座で当社主催の「Elasticsearch無料ハンズオンセミナー」を開催しました!ハンズオンの様子本ハンズオンでは、Elastic Stackの最新バージョンを用いて、 基本的な使い方、データの収集/加工、ダッシュボー…

AKSで構築したKubernetesクラスタをElasticStackで監視する (2)AutoDiscover編

こんにちは、アキバです。 前回に引き続き、Azure Kubernetes Service(AKS)を用いて作成した Kubernetes(k8s)クラスタを ElasticStack で監視する方法について解説します。 第2回の今回は、k8s でデプロイしたコンテナ上で動くミドルウェアの監視を行う…

AKSで構築したKubernetesクラスタをElasticStackで監視する (1)Infrastructure / Logs UI編

こんにちは、アキバです。 最近、iPad Pro + Apple Pencil 2 を買いました。 元々、社内でも有名な手書きメモ好きなのですが、最強の武器を手に入れた気分で毎日ウハウハしています。 手書きメモばかりでなく、勉強もしようということで、ElasticStack や Az…

「Elasticsearch NEXT STEP」を出版しました!

こんにちは、Elastic Certified Engineerの樋口(@shin0higuchi)です本日、Acroquestの有志で執筆した「Elasticsearch NEXT STEP」が発売されました! nextpublishing.jpこの本は昨年10月に開催された技術書典5で頒布したものをベースに執筆しました。 そのと…

Elastic{ON} TOUR Tokyo 2019に参加してきました!!

こんにちは。ノムラです。 昨日虎ノ門でおこなわれたElastic{ON} TOUR Tokyo 2019に参加してきました! www.elastic.coElastic{ON} Tourは、世界各地を回って行われるElastic最大のカンファレンスで、 今回も様々な最新情報や、ユーザー事例など盛りだくさん…

KarateでElasticsearchの状態をチェックする

こんにちは、Elastic Certified Engineerのshin0higuchiですみなさん、Elasticsearchの正常性確認はどうしていますか?実際にサービスを運用するとなると、一口に「正常性確認」と言っても色々な観点でのチェックが必要です。 システムの死活、リソースの状…